美容の主な悩みと対処方法とは?

美容の主な悩みと対処方法とは?

美容の悩みとひと口で言っても、ひとりひとり悩みの種は違いますよね?
どのような対処を取ればいいのか、悩み別に紹介していきます。

<主な肌の悩み>
■シミ・シワ・たるみ・ほうれい線・毛穴の開き
全てが同じ原因とは言えませんが、共通して言えることは水分不足が考えられます。
シミは一見すると水分不足とは関係ないように思われますが、シミを作る原因となる紫外線は肌の水分を奪って乾燥させます。

どの悩みも加齢とともに失われる角質層の水分量の減少によって増えます。
角質層の水分量が少ない方は、年齢に関係なく何かしらの肌トラブルを抱えているはずなので、水分量をチェックしてもらうといいでしょう。
スキンケアの方法や症状別に応じたケアは、水分を補ったうえで行ってください。

■ニキビ
ニキビの原因は、思春期でも大人ニキビでも皮脂の過剰分泌によるものです。
不要な皮脂を洗い流すことが大切ですが、解消できる原因因子を取り除きましょう。

皮脂が過剰の分泌されるのは、成長ホルモンと男性ホルモンの影響によるものがあります。
成長ホルモンは抑えられませんが、女性に分泌される男性ホルモンは生活改善で抑えられます。

女性の場合はストレスによって男性ホルモンが活発に分泌されるので、日頃からストレスをためない生活を心掛けましょう。
仕事や人間関係によって発生するストレスは、ためこまずに発散するのが一番です。
睡眠不足や疲労の蓄積によってもストレス状態になるので、どんなに忙しくても休息を取るようにしてください。

女性は生理前になると黄体ホルモンの影響を受け、皮脂の分泌が盛んになります。
生理前はできるだけ脂質の少ない食事を心掛け、ストレスの影響を受けないように注意が必要です。

<主な髪の悩み>
■白髪
40歳前後になると一気に増えると言われている白髪ですが、原因については解明できていません。
シミを作るメラニン色素が髪の色なのですが、何らかの原因でメラニンを作るメラノサイトという細胞の活動が低下して白髪になります。

加齢は大きな要因になっていますが、それ以外の要素が大きいと考えられています。
喫煙・過度のストレス・病気・偏食・過度なダイエット・生活習慣の乱れなどが、メラノサイトの活動を低下させてしまいます。
白髪に関してはいまだに解明されていないことが多いので、メラノサイトがある毛乳頭にストレスを与えない生活を心掛けましょう。

■抜け毛
抜け毛も白髪と似たような要因から来るものです。
脂肪の取りすぎや間違ったシャンプー方法なども原因になっているので、防げるものであれば防ぎましょう。

<主な体の悩み>
■ダイエット
太りすぎはよくありませんが、痩せ過ぎもよくありません。
太ってもいないのに過剰なダイエットをする方が多いですが、食事のバランスと適度な運動を習慣化させて体形をキープすることが大切です。
間違ったダイエットをすると、肌や髪のトラブルの原因になったり病気の原因になったりするので、本当に痩せる必要があるのかを考えてから行動しましょう。

いずれにしても、美容に関することは素人の判断では対処できないものもあります。
どうにも改善できない場合は、医師や専門家のアドバイスを受けてください。

    Copyright(C) 美容まとめガイド All Rights Reserved.